FC2ブログ

【永久保存版】最強ツム最新版(2018年最終版)その1 第4回までのおさらい編

Sレアツム
12 /30 2018
この数年、あっという間に一年が過ぎていきますが、
今年は特にあっという間に一年が過ぎ、
いつのまにかこんな日になっておりました。

さて、私は年末年始は11連休で今日が3日目の朝なのですが、
もうすでに仕事始めのことを考えて死にたくなっております(-_-)


というわけで今年も終わりなので
今年の締めくくりとして最強ツムのまとめをしておきましょうか。

(来年末はもう引退している可能性がありますからね(´Д`)

あ、そうそう、全然関係ないですけど、
職場の女の子がツムツムランドをやっていると言ってましたので
ちょっとどうしようかと思っております←なにをや?(´Д`)
(あまりガチでやってるわけではなさそうですが)


本日はその1として、最強ツム決定方法のおさらいをしておきます。
第4回グランプリ(アニバ杯)までのまとめ直しがメインです。


関心を持って頂いた方は参考として以下のリンクあたりを漁ってみて頂きたいですが、
基本的に今回全てまとめ直しますので
今回の記事以降を見て頂ければ問題ありません。
【永久保存版(すぐ廃版)】最強ツム最新版(2018/12月初時点)
【永久保存版(すぐ廃版】最強ツム最新版(2018/11月初時点)まとめ



●実施内容概要
「ツムツムグランプリ」の結果から最強ツムを見極める


●調査の動機
悲しいことに我々のような無課金勢
いつでもどこでもガチャを引けるものではないため
どのツムのガチャを集中的に引くべきかを知ることが必要であるため
(それまではひたすらダイヤを溜め続けなければなりません)


●目標
選抜メンバーの決定とその中でのランク分け
最終目標は新ガチャが来た時にどのようなツムであれば引くべきかを
決定できるようにしたい(今回ここまでできるか不明)


ランク分け定義は現状、以下としております
SSSランク:どこでも激強!最優先育成!
SSランク:たぶんどこでも活躍。優先育成。
Sランク:強ツム。強ツムたくさん持っててもグランプリ用としていつでも活躍可能。育成すべき。

Aランク:今後の結果によってはSランクかもしれないツム。
      もしくはステージによって活躍可能かもなツム。評価迷い中。


それ以外:サブツムとして育てるべきな程度。映す価値無し(←ちょっと言い過ぎた)


●分析方法
ツムツムグランプリの上位100名の方々のスコアを抽出しグラフ化、分析する

■パレート図
各人の上位5ツムに入っているツムのカウント数をツムごとに左から多い順に並べております。
左ほどたくさん使われたという意味になります。
このグラフはスタンバイほど使われる確率が高いに決まっているので、
あくまで参考までのグラフとなります。

■獲得スコアの個別プロット (スタンバイ補正係数=75%補正)
こちらがメインのグラフになります。

各ツムの100名x5ツムのツムごとの獲得スコアをプロットしたものになります。
スタンバイツムには75%の補正係数をかけてあります。(x0.75してあります)

スタンバイ補正係数に関しては下の方で補足いたします。

■その他いくつかの方法を考えておりますが実現しないかもしれません。


●対象ツム
今回は2018年12月末時点のホリデーシリーズまで
(シュガーラッシュは対象外)


●前提条件
キャッスルやツムツムカップ、マップで結果が異なる可能性があります。
ステージによって如何様にも変わることをご承知おきください。


●サンプル数
サンプル数は上位100名のデータx5ツム=500
(1ツムあたりの取り得る最大サンプル数は100)



●スタンバイ補正係数=75%について
スタンバイツムは以下の特徴があります
①ツムスコア2000UP (マイツムスコア)
②ショット数+3
③スキルゲージMaxスタート

なので、スタンバイツムが仮に非スタンバイツムだったとしたら
どのくらいスコアが下がるだろうか?

という平均的な数字を予測したのがこの数字です。


①ツムスコア-2000に伴うスコア減少=-15%
ツムプラス=+30のツムスコアは3700(昔)~4100(最近)程度ですので
1ゲームの平均ツムスコアは4000程度かと思います。
ツムスコア平均=3900とし、マイツムの店補正ありを想定しております。
(ランク上位者からすると多少低め見積もりかもしれませんが)

さらに、獲得スコアの寄与率(どのツムで取ったスコアか?)を調べると
マイツムの寄与率はざっくり35~60%程度だというデータがあるので、
平均的には50%近くがマイツムによるスコアであるとして計算しております。

(サブツムの寄与率は各12.5%としています)

具体的な計算式は割愛しますが、
上記の数値を使ってスタンバイツムの+2000効果がなくなったとした場合の
獲得スコアは85%程度になると思われます(①のみで-15%)



②ショット数-3となった時に10コンボ減ると想定
⇒10コンボ減少に伴う獲得スコア減少=-10%


これに関してはもう面倒すぎるので以下の記事あたりを参考ください
【永久保存版(まもなく廃版】最強ツム 決定版 (2018年10月初時点) その3:スタンバイ補正
↑本題の②項
ツムツムランドのスコア計算方法について


③スキルゲージMaxスタートについては今回は補正係数を設けておりません

①②の結果より、スタンバイ補正係数=75%としております
この数値は過去に分析した結果を総合的に見てみると
あながち的外れな数字ではないと思います。



●これまでの結果おさらい(ここから本題スタート)
第4回(アニバーサリー杯)までの結果おさらいです。
過去記事にたいしていくつか方法と結論が変更になっております。


●第2回 (ヴィランズ杯)の結果
■パレート図
up_IMG_6768_2.jpg

■個別プロット(スタンバイ75%補正)
20181110_01.jpg


●第3回 (ハロウィーン杯)の結果
■パレート図
20181110_03.jpg

■個別プロット(スタンバイ75%補正)
20181110_02.jpg


第2回と第3回の結果は非常にわかりやすいので一緒にまとめますと・・・
SSSランク:ミセス
SSランク:マレドラ、ハロドナ、ジャックジャック
Sランク:ピート、ルーク、イースターミニー、ロイヤルミッキー、キングミッキー
Aランク:ミスター



●第4回 (アニバーサリー杯)の結果
■パレート図
up_IMG_7766.jpg

■個別プロット(スタンバイ75%補正)
up_IMG_8253_2.jpg


第2,3回と第4回の結果を総合的に判断し、
結論はこのような感じにしました。

(過去記事に対してやや変更しております)
・SSSランク
ミセス・インクレディブル


・SSランク
マレフィセントドラゴン
ハロウィーンドナルド
ジャックジャック


・Sランク
ピート
ルーク・スカイウォーカー
イースターミニー
ロイヤルフレンドシップミッキー
キングミッキー
アニバーサリーミッキー2018
パティシエデール
バタフライアリス


・Aランク
アニバーサリーミニー2018
ロイヤルフレンドシップグーフィー
ミスター・インクレディブル




次回は「その2」としてこの結果に対して
第5回グランプリ(ライオンキング杯)の結果を追加して考察したいと思います。
(12/31の朝更新予定)

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

めじ

家とか通勤中とかのヒマつぶしにディズニーツムツムランドをやってる人のブログです。
こんな性格なんでヒマつぶしだけど結構いろいろ考えてやってます。
ただし無課金でやっており、ガチ勢ではありませんのであしからず・・・orz
クズ運の私が無課金で運に任せた攻略法を展開出来ればと思います。

ツイッター⇒https://twitter.com/mejiyan